・・あみもの色の空もよう・・

あみぐるみニット作家「のほほんとShi-*made」&かぎ針編み認定講師&学校支援地域本部事業地域コーディネーターの顔を持つシー*の編み物のこと。日々のこと。いろいろと。

文化財保護法(- -;)

重々しいタイトルですみません
 
我が町、多賀城市は市内の約4分の1の区域に遺跡があり
工事の際にその埋蔵文化財に直接影響する場合は
事前に発掘調査が必要なのです。
 
うすうす気にはしてましたが・・
 

我が家もその遺跡(埋蔵文化財包蔵地)の上にあり
建替えの前に発掘調査をやるかもー!!
 
まずは地盤調査をし、
建替えの際の基礎の工法がどのようになるかによって
発掘の有無が決まります。
 
話では・・
ここらの地盤は柔らかい
となると、杭を打ってその上にベタ基礎・・
杭を打つ事になれば間違いなく発掘調査が待っている。
 
埋蔵されてる文化財があるかも知れないのに
杭を打つ行為は
なのです。
 
文化財を守るための文化財保護法
厄介な憲法に勇み足
 
この震災で
我が家の様な状況に置かれているお家がかなり多く
発掘調査も順番待ち。
そんなに簡単に終わるもんじゃないから
いつまでたっても
家が建てられないかもー
それに、家を建てる方が膨大で
ハウスメーカーさんの受注状況も膨大なんですって。
 
多分大丈夫だろうけど
もし仮に発掘してすごいの出てきたら
市で土地を買い上げる事になっちゃって
家すら建てれない状態になるかもー
ま、それは無いでしょうけど・・・
掘ってみない事には何とも・・
 
こうやって
先手先手で動いてるのに
一番のスポンサーであるじぃが頑固で動かん
 
(o´_`o)ハァ・・・
 
 

公式HP
のほほんとShi-*made
http://nohohontoshi-made.jimdo.com/



 
スポンサーサイト

 日々いろいろ

0 Comments

Leave a comment